記事投稿サイト68新聞TOP > 記事詳細
 

コンビニや薬局などで市販されている精力剤に効果はあるの?

2017/06/22 16:51

コンビニや薬局などで市販されている精力剤に効果はあるの?

コンビニやドラッグストアの栄養ドリンクコーナーで「マカ●●mg配合」や「アルギニン●●mg配合」と書かれたドリンクを見かけることが多くなったと感じませんか?

これらのエナジードリンクは"ドリンク剤"や"コンビニ精力剤"と呼ばれ、手軽に買えることから利用者も増えています。

マカもアルギニンも、滋養強壮系や増大系の精力剤によく含まれている成分ですが、果たしてコンビニやドラッグストアで購入できる精力剤って一体どうなんだ?というお話をしていきます。

ここ数年の間に、コンビニや薬局で精力剤を取り扱うことが増えてきました。

売れ筋は、レジ近く のコールドケースに入れてあるドリンクタイプのもので、ほとんどの人が目にしたことはあるでしょう。

コンビニや薬局で販売しているような精力剤の特徴は、以下の通りです。

値段は高くても1000円程度とリーズナブル
ドリンクタイプが多く飲みやすい
身近なところで市販されていることから入手しやすい
マカやニンニク成分など有効成分が含まれている
CMや広告で宣伝されていることが多く認知度が高い

このようにお手軽に入手できることがコンビニで販売されている精力剤の魅力と言えます。

そのため、性交の前に、コンドームを購入するついでにこういったドリンク精力剤を購入する人は少なくありません。

では、肝心の効果はどうなのでしょうか。

まず前提として、コンビニとドラッグストア・薬局では、置いてある精力剤の種類に違いがあります。どういうことかというと、「医薬品」はドラッグストア・薬局では扱えますが、コンビニ(ドンキホーテも同じ♪)には置けません(最近増えてきている薬局併設の所はOK)。

そこで、コンビニとドラッグストア・薬局の、二つに分けて説明していきます。
コンビニで買える精力剤の効果は…

コンビニで市販されている精力剤の代表格は、ドリンクタイプだと「マカの元気」(ポッカサッポロフード&ビバレッジ)、「凄十(すごじゅう)」(宝仙堂)、「宝起精ゴールド」(エスエス製薬)、「マカ4400速攻MAX」(井藤漢方製薬)、「とどめのマカ将軍」(オリヒロ)あたりです。

錠剤タイプのものだと、 「DHCマカ」(DHC)をよく目にします。さすがのDHCパワー(笑

効果としては、興奮作用を匂わせているものが主ですが、残念ながらコンビニにある精力剤は基本的に「清涼飲料水」扱いであり、「医薬品」ではありません。

つまり、あくまでも栄養ドリンクであり、成分は違うけれど「レッドブル」や「モンスター」などと一緒のような効果しか得られないのです。

景気づけやゲン担ぎ、疲労感の軽減目的で飲むのであれば良いのですが、性的・肉体的なダイレクトな効果を求めてもそれはムダです。
ドラッグストアや薬局で買える精力剤の効果は…
シアリス 通販 http://www.edchiryouyaku.net/shiarisu20
威哥王 http://www.strong-one.net/seiryokuzai-52.html

ドラッグストアで市販されている精力剤の有名どころは、ドリンク剤だと「マムシホルモ」(阪本漢法製薬)、「ドックマンビガー」(全薬工業)、「ゼナ キング」(大正製薬)、「ハイクタンD」(ツムラ)あたりです。

これらは医薬品ですが、パッケージを見てもらうとわかる通り、いずれも効果効能としては「滋養強壮」や「疲労回復」としか謳っていません。

もちろんコンビニで売っている精力剤よりは効き目の強い成分が含まれてはいますが、それでも成分量が少ないため、勃起能力を高めたり、射精後の復活の時間を短くしたり、ペニスを大きくしたりすることはできないのです。

そういう意味では、ドラッグストアのドリンク剤として一番の知名度を誇る「ユンケル」と大差ないのです。
記者・fhaweiorae

 

Page Top